女性におすすめしたい車をご紹介!

道路でのホコリや街路樹等での小キズ、季節によっては春の黄砂や冬の融雪剤など車の表面はとても汚れやすいです。
黒色の車は高級感があり、見た目も良いですが、汚れが白く付着して一番目立ってしまいます。花粉や黄砂が舞う4月には毎週のように洗車をしても汚れが目につくこともあります。
洗車は体力的に疲れるのはもちろんですが、人によっては手荒れの原因になってしまうこともあるので要注意です。
黒と同様に定番色の白は、汚れは黒ほど目立ちませんが、塗装料がかかってしまうことがデメリットです。
また白色は定番中の定番であるためか知人と全く同じ車になってしまうということも間々あります。
そこでおすすめしたい車体のカラーはブラウンかライトブルーです。
この2色は比較的汚れも目立ちにくく、また色の劣化も赤色程気にならないと言われています。そして何よりも女性らしい可愛い色合いが車に対する愛着を高めてくれると思います。

燃費や使い勝手

もちろん燃費は良いに越したことはありません。毎日乗車する人にとっては月々のガソリン代は大きな出費です。街中を走るときは距離数を走っていなくても意外なほどにガソリンを消費していることがあります。
住宅街を走るとき、狭い駐車場に駐車するとき、こんな時は車の小回りが利く方が便利です。混雑時のショッピングモールでは小回りが利かないと上手く駐車できなくてイライラすることがあります。
でも最近の車、特に軽自動車は燃費も良く、乗り心地や性能に大きな差はないように思います。
それ以上に普段使っていて気になるのは、どれだけ荷物を積めるか、荷物の出し入れがスムースか、という所です。お子さんがいらっしゃる方にはチャイルドシートの脱着のしやすさも大切ですね。
普段の買い物でも車は使いますし、また後部座席を倒せると自転車や大きな荷物を運ぶことができて便利です。
さらにスライドドアであれば入口も大きく確保できるのでより快適に使うことができます。
買い物や子どもを連れての運転は毎日のように行われることです。荷物の出し入れのしやすさは大切なポイントだと思います。

駐車場の確保

愛車を持つ際には駐車場の立地環境はとても重要です。
車の外装はとても汚れやすいものです。特に車体の色によっては、汚れはとても目立ってしまいます。
そのため一番良いのは屋根付きの駐車場を確保することですが、予算等で難しい方も多いかと思います。
最低限確保しておきたいのは車を洗えるスペースを確保しておくことです。ワックスをかける時間まではなくても、汚れたときにさっと水洗いができればホコリや花粉、土の汚れ程度であれば気にならなくなります。高速道路を走った後には付着した虫を水洗いできるだけでも大部きれいになります。
また洗車できるだけのスペースがあれば、降雪地であればスノータイヤとの交換が自宅でできようになります。タイヤ交換は混雑時にはなかなか業者に予約がとれず、また交換時期が早すぎてもタイヤが傷んでしまいます。自宅で交換ができれば、自分の交換したいときにできることが最大のメリットになります。

愛車にするならこの3台!

ダイハツ ミラ ココア
一番のポイントはエクステリア、インテリアともに見た目の可愛さです。
インテリアもカラーを選ぶことができますし、給油口の蓋など細かなところまで自分好みに選ぶことができます。
車体のカラーも10色と充実していますし、2トーンカラーも5色から選ぶことができます。また丸みのある車体も可愛いですよね。
見た目だけでなく、燃費の良さ、荷室の広さも魅力です。
燃費は29/?とかなり良いです。
荷室はリアシートを簡単に倒すことができるので、折り畳み自転車くらいの大きさのものであれば楽々積み下ろしができます。
可愛いだけじゃないミラココア。おすすめです。

ダイハツ タント
タントは子育て世代の方に特におすすめです。
まだ小さいお子さんがいらっしゃる場合、自分の荷物だけでなくお子さんの荷物も量が多くなりますよね。タントはリアシートが広く、スペースに余裕のあるので使いやすいです。車高が高いのでベビーカーもそのまま積むことができるのも魅力的です。
また後部座席はスライドドアになっているので駐車スペースが狭い場所でも気にせずに開閉をすることができます。
もちろんの燃費の良さ、軽自動車なのに車高が高く運転がしやすいこともタントの魅力です。
またデザインは男性にも使いやすいものになっているため、旦那様と共用で使う場合にもお勧めできる車です。

ホンダ NBOX
NBOXも子育て世代の方におすすめの軽自動車です。
後部座席が広く取ってあり車高もあるため、大きな荷物でも積むことができます。
またスライドドアなので荷物の出し入れもとてもスムースなのも嬉しいです。
また運転席が高く視界の広さは乗用車とも遜色ないように思います。目線の高さに反してコンパクトで小回りも利きやすいので運転していてとても安心感がある車です。
2015年度の販売台数が最も多かった軽自動車という点も安心感があります。